メルシーポットの電動鼻水吸引器【S-503】の最安値の販売先は楽天です。

電動鼻水吸引器メルシーポット新型【S-503】の購入&使い方ガイド

おすすめ鼻水吸引器

メルシーポット旧型S-501を中古で買っても損はない?

更新日:

知人が、オークションで、中古の旧型S-501を買いました。

子供さんが、しょっちゅう風邪を引いて鼻水がすごいので、

メルシーポットを購入したそうです。

でも、メルシーポットは、中古で買っても損はないのでしょうか?

気になったので、調べてみました。

 

1.メルシーポット旧型S-501の吸引力は弱くないか?

正常作動品である限り、旧型の中古でも弱くありません。

メルシーポット S-501全体

旧型S-501とS-502の吸引力調整は3段階ですが、

ほとんどの家庭では常にMAXで使用しているので、調整機能は必要ありません。

だから、

新型S-503では、調整機能もなくなりました。

メーカーによる吸引力数値は、医療機関の吸引機10:メルシーポット8 です。

メーカーに確認すると、S-501の吸引力レベルMaxで、

水200ccを8-10秒で吸いきれば正常範囲内だそうです。

我が家では、スマイルキュートも使っていますが、

吸引力は、両者ともあまり変わりありません。

楽天で調べると、値段はメルシーポットの方が安いです。

お安いメルシーポットで機能も充分で、損はありません。

最大吸引圧力

メルシーポットS-501 -75kPa

メルシーポットS-502 -80kPa

メルシーポットS-503 -83kPa

しかし、誤差が±15~20%あるので、実質的な差はありません。

 

2.メルシーポットを使った吸い方のコツってあります?

メルシーポットは、オリーブ管のホースで吸引力の調節をするコツがあります。

メルシーポット S-502

メルシー ポットでうまく吸えない時の定番のコツ

①吸引力レベルMaxで使います。

はじめは、

②チューブを折り曲げて、圧(陰圧)を高めてから、オリーブ管を鼻腔に差し込みます。

そして、

③一気にチューブの陰圧を開放!

これは、鼻汁が粘稠(粘度が高くて、なかなか出てこない)の場合の定番のコツです。

あと、

チューブの繋ぎ目のズレで吸えない場合があるので、チェック。

コツをつかみさえすれば、短時間でシュッ!と吸え、スッキリします。

 

鼻が詰まってギャン泣きでも、吸引力が強いのでスッキリして大正解です。

早くスッキリできるといいですね。

がんばってください!

 
【関連記事】
▼おすすめ鼻水吸引器まとめはこちら

-おすすめ鼻水吸引器

Copyright© 電動鼻水吸引器メルシーポット新型【S-503】の購入&使い方ガイド , 2019 All Rights Reserved.